FC2ブログ

記事一覧

サン・フレアアカデミーの講座Q&Aコーナー

今日はサン・フレアアカデミーの講座Q&Aコーナーを紹介。様々な講座のQ&Aがまとめられている。例えば上級講座の医学・薬学を見てみる。しょっぱながAmerica、United Statesの訳。。。技術系文書では明瞭に区別するとのこと。知らんかった。「技術系文書では」というのは何故だろう。こういうのもバカにせずに読んでいくと新たな発見があると思う。...

続きを読む

ICR臨床研究入門

ICR臨床研究入門医学に無縁だった私にとって、参考になるeラーニングサイト。iOSやAndroidのアプリもあり、ダウンロードして聴講できる。特に統計の理解ではお世話になった。もうそろそろ忘れているころだが。でも、1回が結構長いというのがネックだ。。。...

続きを読む

気楽に1分~脳に染み込む医学論文・頻出単語!

気楽に1分~脳に染み込む医学論文・頻出単語!このサイトはフェローで教えてもらったもの。医学論文を読んでいるとよく遭遇する100単語分がまとめられている。「気楽に1分」とはいかないが、毎日少しずつ読んでいくとためになる。私自身はこのページをワードファイルにまとめて、一気に読めるようにした。Webで1つずつ表示するのも面倒だし、検索もしやすいので。それからかなり時間がたっており、これを機会に読み返してみようと...

続きを読む

科学英語を考える

東京大学 大学院のサイトに「科学英語を考える」というページがある。https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/story/newsletter/english/トム・ガリーさんが書かれた英語に関するエッセイのようなもの。冠詞について調べている際に見つけたサイトだが、非常に参考になる。やはり、日本人の弱点なのだろう。11回のエッセイのうち6回をかけて、"the"について丁寧に説明してくれている。エッセイの分量もちょうどよく、集中力が途切れない。...

続きを読む

医学英語論文作成に特化したGoogle検索法

最近、「医学英語論文作成に特化したGoogle検索法」というサイトを見つけた。医療翻訳関係のサイトでも紹介されていないので存在を知らなかった。プロフィールを見ると、書かれたのは玉置 嘉廣さんという方で、私が生まれる前に阪大医学部を卒業されている。サイトが作られたのは2016年6月2日。それだけで少し感動した。私がこのサイトを取り上げた理由は、Google検索法が参考になったというよりも、論文を書く際に使える定型的な...

続きを読む