FC2ブログ

記事一覧

2017年12月14日分

①Outcomes of a Coaching-Based WHO Safe Childbirth Checklist Program in India
 インドにおけるコーチングに基づく WHO 安全出産チェックリストプログラムの成果

②Noninvasive Cardiac Radiation for Ablation of Ventricular Tachycardia
 心室頻拍に対するアブレーションとしての非侵襲的心臓放射線照射

③Effects of Sotagliflozin Added to Insulin in Patients with Type 1 Diabetes
 1 型糖尿病患者においてインスリンにソタグリフロジンを追加した場合の効果

④A Bivalent Meningococcal B Vaccine in Adolescents and Young Adults
 思春期児と若年成人における 2 価 B 群髄膜炎菌ワクチン


以下、単語。


①,WHO Safe Childbirth Checklist Program,WHO 安全出産チェックリストプログラム
①,Outcomes,成果
①,in low-resource settings,資源の乏しい環境における
①,facility-based childbirth,施設出産率
①,quality-improvement tool,質の改善を目的としたツール
①,quality of care,ケアの質
①,World Health Organization (WHO) Safe Childbirth Checklist,世界保健機関(WHO)の安全出産チェックリスト(Safe Childbirth Checklist)
①,systematic adherence,組織的アドヒアランス
①,childbirth outcomes,出産転帰
①,"matched-pair, cluster-randomized, controlled trial",マッチドペア比較によるクラスター無作為化試験
①,Safe Childbirth Checklist,安全出産チェックリスト
①,BetterBirth program,BetterBirth プログラム
①,perinatal death,周産期死亡
①,maternal death,母体死亡
①,maternal severe complications,母体の重度合併症
①,within 7 days after delivery,出産後 7 日以内の
①,with adjustment for clustering and matching,クラスタリングとマッチングで補正し
①,birth attendants’ adherence,出産介助者のアドヒアランス
①,18 essential birth practices,出産に関わる 18 項目の必須手順
①,initiation of the intervention,介入開始
①,mother-newborn dyads,母児
①,secondary maternal or perinatal adverse outcomes,母体・周産期の副次的有害転帰
①,essential birth practices,出産の必須手順
①,maternal and perinatal mortality,母体死亡・周産期死亡
①,maternal morbidity,母体の合併症
,,
②,Noninvasive Cardiac Radiation,非侵襲的心臓放射線照射
②,Ventricular Tachycardia,心室頻拍
②,Ablation,アブレーション
②,noninvasive mapping of cardiac arrhythmias,不整脈の非侵襲的マッピング
②,noninvasive electrocardiographic imaging,非侵襲的心電図イメージング
②,electrocardiographic imaging,心電図イメージング
②,noninvasive delivery of precise ablative radiation,正確なアブレーション照射の非侵襲的施行
②,stereotactic body radiation therapy,体幹部定位放射線治療
②,"catheter-free, electrophysiology-guided, noninvasive cardiac radioablation",カテーテルを用いない電気生理学的ガイドに基づく非侵襲的心臓放射線照射
②,arrhythmogenic scar regions,不整脈原性瘢痕領域
②,anatomical imaging,解剖学的イメージング
②,implantable cardioverter-defibrillator,植込み型除細動器
②,Patients were treated with a single fraction of 25 Gy while awake. ,覚醒下で 25 Gy の単回照射を行った.
②,episodes of ventricular tachycardia,心室頻拍のエピソード
②,refractory ventricular tachycardia,難治性心室頻拍
②,noninvasive ablation time,非侵襲的アブレーション時間
②,noninvasive ablation,非侵襲的アブレーション
②,blanking period,ブランキング期間
②,postablation inflammation,アブレーション後の炎症
②,mean left ventricular ejection fraction,平均左室駆出率
②,adjacent lung,隣接する肺
②,opacities,陰影
②,"adjacent lung showed opacities consistent with mild inflammatory changes, which had resolved by 1 year.",隣接する肺に,軽度の炎症性変化に一致する陰影を認めたが,陰影は 1 年後までに消失した.
②,patients with refractory ventricular tachycardia,難治性心室頻拍患者
②,noninvasive treatment,非侵襲的治療
②,electrophysiology-guided cardiac radioablation,電気生理学的ガイドに基づく心臓放射線照射
②,burden of ventricular tachycardia,心室頻拍の負担
,,
③,Sotagliflozin,ソタグリフロジン
③,Patients with Type 1 Diabetes,1 型糖尿病患者
③,adequate glycemic control is not achieved,十分な血糖コントロールが得られていない
③,insulin therapy,インスリン療法
③,oral inhibitor of sodium-glucose cotransporters 1 and 2,経口ナトリウム-グルコース共輸送体 1・2 阻害薬
③,sodium-glucose cotransporters,ナトリウム-グルコース共輸送体
③,insulin treatment,インスリン療法
③,"phase 3, double-blind trial",第 3 相二重盲検試験
③,pump or injections,ポンプまたは注射
③,glycated hemoglobin level,糖化ヘモグロビン値
③,episodes,エピソード
③,severe hypoglycemia,重症低血糖
③,diabetic ketoacidosis,糖尿病ケトアシドーシス
③,weight,体重
③,systolic blood pressure,収縮期血圧
③,mean daily bolus dose of insulin,1 日あたりの平均追加インスリン量
③,The least-squares mean change from baseline,ベースラインからの変化量の最小二乗平均値
③,patients with type 1 diabetes who were receiving insulin,インスリン投与を受けている 1 型糖尿病患者
,,
④,Bivalent Meningococcal B Vaccine,2 価 B 群髄膜炎菌ワクチン
④,Adolescents,思春期児
④,Young Adults,若年成人
④,MenB-FHbp is a licensed meningococcal B vaccine,MenB-FHbp は,B 群髄膜炎菌ワクチンとして認可されている.
④,meningococcal B vaccine,B 群髄膜炎菌ワクチン
④,factor H-binding protein,H 因子結合蛋白
④,diverse strains,多様な株
④,immunogenicity,免疫原性
④,(10 to 18 years of age),(10~18 歳)
④,hepatitis A virus vaccine,A 型肝炎ウイルスワクチン
④,serum bactericidal assays,血清殺菌力試験
④,human complement,ヒト補体
④,meningococcal B test strains,B 群髄膜炎菌の株
④,vaccine-heterologous factor H?binding proteins,ワクチンとは異なる H 因子結合蛋白
④,meningococcal B epidemiologic diversity,B 群髄膜炎菌の疫学的多様性
④,epidemiologic diversity,疫学的多様性
④,an hSBA titer of at least 1:4 is the accepted correlate of protection. ,hSBA 力価は 1:4 以上で防御との相関が確認されている.
④,titer,力価
④,lower limit of quantitation,定量下限
④,hSBA responses,hSBA 反応性
④,primary strains,主要株
④,vaccination site,接種部位
④,mild or moderate pain at the vaccination site,接種部位の軽度または中等度の疼痛




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント