FC2ブログ

記事一覧

JTF翻訳祭(11/29)に行ってきた。

JTF翻訳祭(11/29)に行ってきた。

過去に参加したことがあるが、今回は聞きたいと思うものが多くあり、収穫も多かった。
聴講したのは以下の3つ。聴講できない講演も資料だけ集めて回った。


■セッション1
「よくみる和文英訳の落とし穴~より読みやすい英訳のために~【第2弾】」
Benjamin Tompkins氏


メディカル翻訳に力を入れている身としては、聞き逃すわけにはいかない。
重大な落とし穴について10個の観点から説明。
強い動詞を使うとかFalse Friend(裏切り者)などそれぞれが非常に参考になった。
以下の書籍にも同氏の記事があるので合わせて読むとよい。
新 翻訳力を鍛える本 (もっと稼げる産業翻訳者になる!)


■セッション2
寝ても覚めても特許翻訳(日英)―企業様の強い権利化を支える翻訳者になる
中山 裕木子氏

中山さんの本は2冊持っている。どちらも超良書である。
技術系英文ライティング教本―基本・英文法・応用
外国出願のための特許翻訳英文作成教本

そんな超良書を複数出せる人ってどんな人かという興味もあり聴講した。
資料がこれまた丁寧で参考になる。この方の翻訳に対する姿勢が感じられる。
それはそうとして、よく笑う中山さんってキュートな方だ。


■セッション3
「国際共同治験における翻訳業務」
佐藤 重夫氏

大塚製薬の方。製薬会社の観点から現場の状況を話して頂いた。
語り口がソフトでとても聞きやすく参考になった。
紙の資料もほしかったなあ。


いやー、行ってよかった。週末は復習だね。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント