FC2ブログ

記事一覧

沢田研二という男

公演ドタキャンの話で沢田研二が騒ぎになっている。

会場が満員になっていないのは契約違反。

だから公演はやらないという論理。

その約束が契約書までおちているかどうかだが。

「プロとして失格だ」 という人もいれば 「彼らしい」 という声もある。

テレビカメラの前で事情を本人が説明するとは思っていなかったので少し驚いた。


私が子供の頃、沢田研二は大スターであった。

ザ・ベストテンで彼のヒット曲をよく聴いた。

思いつくまま挙げてみる。

時の過ぎゆくままに、勝手にしやがれ、憎み切れないろくでなし、サムライ、TOKIO、カサブランカ・ダンディ、ストリッパー などなど。

ホントにカッコよかった。


「僕にも意地がある」 との言葉の裏にはいろいろなものがあるのだろう。

天国で樹木希林さんも 「ジュリーーーーー!」 と叫んでいるかもしれない。

希林さんの評価はどっちだろう。

オレは許すよ。ジュリー。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント