FC2ブログ

記事一覧

「population-based」 という言葉

2018年 5月24日分の4番目に出てくる 「population-based」 という言葉。

NEJMのアブストラクトで 「population-based」 が出てきた場合、大抵 「人口ベースの」 と訳されている。

それ以外では「集団ベースの」という訳もあった。

私のNEJMアブストラクトの単語履歴を見るとこの2つしかない。


「population-based」 というのは分かったようで分からない言葉。

昨年受講したJTF翻訳セミナーの課題にも出てきた。

その際、講師は 「population-based」 というのは 「住民を対象とした」 という意味だと説明された。

これだと門外漢でも理解しやすい。

以下、その例。

~~~~~~~~~~~~

population-based cohort study in XXX(地域名)

→ XXXXの住民を対象とするコホート研究

~~~~~~~~~~~~

でも、後ろに地域名が付くとよいのだが、付かない場合は 「住民」 という言葉を出しにくい。

今回のアブストラクトは、

We examined the nationwide population-based incidence of lung cancer ....

「全米規模の人口ベースの...」 という訳。

うーん。

どう処理するのがよいのか。。。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント