FC2ブログ

記事一覧

通訳翻訳ジャーナル 2018年7月号

「通訳翻訳ジャーナル 2018年7月号」を購入した。

発売してすぐにAmazonで注文。

理由は「ミドル・シニアから挑戦する通訳・翻訳」の特集を読みたかったから。

掲載されている写真の皆さんの顔は、本当にイキイキとしている。

インタビュー記事に負けず劣らず、「なんでも相談室」も参考になる。

なんでも相談室には以下のことが書かれている。

①実務経験のこと
②スクールのこと
③記憶力のこと
④からだのこと
⑤介護のこと

特に「⑤介護のこと」では考えさせられた。

回答者は、脱サラした技術翻訳者の 庄野 彰 さん。

庄野さんは介護のために関東と関西を行き来されている。

そういう働き方は会社員には困難というが、フリーランス翻訳者にとっても相当な負担だ。

強い意志がないとできない。


私は高校卒業と同時に実家を離れた。

もう実家で暮らした期間より離れている期間の方がはるかに長くなってしまった。

今も実家には母が暮らしている。

気軽に帰れる距離ではない。

でも、せめて庄野さんの10分の1でも行動をしなければと感じた。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント