FC2ブログ

記事一覧

マニュアル翻訳の講習

今日はITのマニュアル翻訳の講習に参加した。いつもメディカルばかりやっているので少々勝手が違うが、それはそれで新鮮である。仕事でも使用するので、少しでもまともな英文を書けるようにとの思いがある。学んだことは、すぐ使う予定。

でも印象に残ったのは、日英のテクニックというよりも「受動態は全体の25%が目安で考えている」とか「スタイルガイドは、シカゴスタイルを含めて複数から抽出してA4数枚程度にまとめてある」という翻訳会社目線での講師の話であった。そういうところに、そーなんだーと思ってしまう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント