FC2ブログ

記事一覧

ザ・エ-ジェント (Jerry Maguire)

『ザ・エ-ジェント』は1996年に製作されたアメリカ映画。『ザ・エ-ジェント』というのは邦題。オリジナルのタイトルは『Jerry Maguire』。一番好きな映画。元気が出る映画。泣ける映画。最初にVHSを買った。次にDVDを買ったが英語の字幕が付いていなかったので更に買い足した。合計3回買ったことになる。それから何回観たことか。主演はトム・クルーズ。相手役はレニー・ゼルウィガー。本作でレニー・ゼルウィガーのファンになっ...

続きを読む

人の育て方、自分の育て方

毎年思うが、4月は朝夕の電車が混んでいる。新卒、新入生らしき姿も多くみられる。彼らは新たな道をどのように歩んでいくのだろうか。私のチームでは2年連続で新人を受け入れている。今年も1名来るだろう。そのような新人をどのように育てていけばよいか。厳しく育てるか。のせまくって育てるか。子供の習い事も同じである。そこで私の愛読書の1つを紹介する。子供を含めて "人を育てる" ということだけでなく、自分がある道で大成...

続きを読む

風姿花伝 (世阿弥)

風姿花伝は、世阿弥が室町時代(15世紀の初め頃)に記した能の理論書である。世阿弥が亡父観阿弥の教えをもとに、自身が会得した芸道の視点からの解釈を加えたもの。シェークスピアよりも200年前に書かれた演劇論というのがスゴイ。当時、世阿弥は「観世座」のオーナー兼プロデューサーとして、「観世座」の生き残りについて考え抜いた。将軍 (足利義満) や公家 (二条良基) などのパトロンはとても重要な存在である。それだけでなく...

続きを読む

2018年 4月12日分

①Zika Virus Shedding in Semen of Symptomatic Infected Men  有症状のジカウイルス感染男性の精液中へのウイルス排出 ②Two-Year Outcomes with a Magnetically Levitated Cardiac Pump in Heart Failure  心不全に対する磁気浮上型心臓ポンプの 2 年後の転帰 ③Genetics and Pathogenesis of Diffuse Large B-Cell Lymphoma  びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫の遺伝学と発症機序 ④Apalutamide Treatment and Metastasis-...

続きを読む

超絶プログラマーと超絶翻訳者

私は現在、ITの世界に生きている。昔ほどの大規模開発はなくなったが、システムを構築する上での課題は昔と同じように残っている。生産性と品質。永遠に消えない問題だろう。生産性が悪いようだと品質も想像できる。その逆もしかり。IT業界では作業規模を表すのに人月というものを使っている。1人が1ヵ月かかる仕事は1人月。人月が膨らんでくるようなプロジェクトでは、たいてい参画している要員のスキルが低い。平凡な人をそれ...

続きを読む

人身事故、ダメ、ゼッタイ。

最近、本当に人身事故による電車遅延が多い。今日も帰りの電車で発生。あと30分早く帰っていたら。。。いろいろとツラいこともあるかと思うが。。。人身事故、ダメ、ゼッタイ。...

続きを読む

4月5日分 (respectivelyの使い方 ← 完全対比は難しい)

4月5日分の1つ目のアブストラクトのメモでもう一つ。このアブストラクトのresult部分で 「respectively」 を3回も使用している。愛読書である「薬事・申請における 英文メディカル・ライティング入門」では、文法的に正しくても使わない方がよい構文として 「respectively」 が挙げられている。完全対比 (parallelism) が必要であり、それが結構むずかしいというのが1つの理由。例えば以下のように書く。Drug A and drug B were a...

続きを読む

4月5日分 (alpha levelの訳し方、発現率)

4月5日分の1つ目のアブストラクトのメモ①alpha levelの訳し方最初に「有意水準α」とした後は、「α」としている。[原文]The coprimary end points were overall survival (alpha level, 0.04), objective response rate (alpha level, 0.001), and progression-free survival (alpha level, 0.009) among patients with intermediate or poor prognostic risk.[日本語訳]複合主要評価項目は,予後予測分類が中リスクまたは高リスク...

続きを読む

「小児過体重」と「成人 2 型糖尿病リスク」の関係

今週の3つ目のアブストラクトはデンマーク人男性を対象とした小児期の肥満と糖尿病リスクの関連について書かれていた。ざっくりいうと以下の通り。・7 歳時、13 歳時、成人早期(17~26 歳)の体重と身長を測定。↓・その後、保健登録データの 2 型糖尿病状態データから「小児過体重」と「成人 2 型糖尿病のリスク」の関係性を検討。↓・過体重であった年齢が高いほど、また、2 型糖尿病の診断時年齢が低いほど、関連は強かった.↓・...

続きを読む

2018年 4月 5日分

①Nivolumab plus Ipilimumab versus Sunitinib in Advanced Renal-Cell Carcinoma  進行腎細胞癌におけるニボルマブ+イピリムマブとスニチニブとの比較 ②A Cluster-Randomized Trial of Blood-Pressure Reduction in Black Barbershops  黒人経営の理髪店で取り組む降圧のクラスター無作為化試験 ③Change in Overweight from Childhood to Early Adulthood and Risk of Type 2 Diabetes  小児期から成人早期までの過体重...

続きを読む