FC2ブログ

記事一覧

夏日にバスケ

休みの日は午前中に活動して後は家で過ごすパターンが基本。今日は夏日。午前中に子供と近くの大きな公園に行き、バスケを楽しんだ。...

続きを読む

至福の時

週末の早朝。天窓から差し込む朝陽。静けさ。淹れたてのコーヒー。気になっていた本。これが私にとっての至福の時。コーヒーはライオンコーヒーが望ましい。澤井珈琲もリーズナブルでよい。以前はコーヒーメーカーで5~6杯分をまとめて作っていた。どうしても数時間後には風味がなくなる。最近はフレッシュコーヒーを飲みたくて私と妻の2杯分をその都度淹れている。...

続きを読む

reviewは "re" + "view"

2018/4/19の4番目のアブストラクト『Evaluation of Intussusception after Monovalent Rotavirus Vaccination in Africa』のMethodsの第2文。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~Rotavirus vaccination status was confirmed by review of the vaccine card or clinic records. ワクチンカードまたは診療録を再検討して,ロタウイルスワクチン接種状況を確認した.~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

続きを読む

「died of XXX」と「died from YYY」の使い分け

2018/4/19の3番目のアブストラクト『Relationship between Clinic and Ambulatory Blood-Pressure Measurements and Mortality』のResultの最初の文は以下のようになっている。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~During a median follow-up of 4.7 years, 3808 patients died from any cause, and 1295 of these patients died from cardiovascular causes.~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ここで...

続きを読む

2018年 4月19日分

①Gene Therapy in Patients with Transfusion-Dependent β-Thalassemia  輸血依存性βサラセミア患者に対する遺伝子治療 ②Education Outcomes in a Duty-Hour Flexibility Trial in Internal Medicine  内科研修の勤務時間の柔軟性に関する試験における教育面の転帰 ③Relationship between Clinic and Ambulatory Blood-Pressure Measurements and Mortality  診察室および自由行動下での血圧測定値と死亡との関連 ④Evalua...

続きを読む

Pride and Prejudice

今回は『Pride and Prejudice』を紹介する。ジェーン・オースティンの代表作と言ってもよい。18世紀末から19世紀初頭のイギリスを舞台とした恋愛小説。あえて英語で書いたのは、以下のように日本語訳にバラエティがあるから。①高慢と偏見②プライドと偏見 ③自負と偏見④自尊と偏見①が一番ポピュラーな日本語訳だろう。④に至っては国立国会図書館のデジタルコレクションでしか見つからない。さて、DVDでは以下の2つを楽しむことができ...

続きを読む

せっかちな人

年のせいかトイレが近い。用を足して10分後にもよおすことも珍しくない。必然的にトイレばかり行くことになる。あまりにトイレに行くので気が抜けている時は便器に向き合う前にチャックを下ろしていることもある。気が付くとドキっとする。大概そんな時は人がいない時なので自分だけが焦るのみだ。私がせっかちなのか?いやいや、中にはもっとツワモノがいる。今日もそんな人に出会った。私が用を済ませ手を洗って出ようとすると、...

続きを読む

ツイてる×10

ツイてる、ツイてる、ツイてる・・・と10回言ってみよう。幸運がやってくる。。。らしい。映画評論家の有村昆さんの話じゃない。斎藤一人さんの話。銀座まるかんの創業者で一時期、高額納税者の常連であった人。一時期、一人さんの本を読んだり、CDの講演を聴いたりしていた。お弟子さんもいろいろと本を出したり講演を行っている。一人さんの熱狂的なファンは多く、傍から見ると宗教っぽく感じてしまう人もいるかもしれない。私は...

続きを読む

フォトリーディング

ある人のブログを見ていたらフォトリーディングのことを急に思い出した。最近はどうなっているかを検索してみた。代表的な書籍である『あなたもいままでの10倍速く本が読める』は新版が出ている。まだ廃れてはいないようだ。私も15年くらい前に大枚をはたいてセミナーを受けている。フォトリーディングのフォト部分は意見が分かれるかもしれないが、本の読み方としては結構よいと思う。セミナーのやり方も興味深かった。このセミナ...

続きを読む

映画の話もちょっとしたい。

本のコーナーを開設したので、ついでに映画のコーナーも。一番好きな映画は何かと聞かれたら。。。いろいろあるのだが、たぶん『ザ・エ-ジェント』と答えるだろう。なので、最初の記事は『ザ・エ-ジェント』にする。監督で好きなのは アラン・パーカー、ラッセ・ハルストレム。今後、このあたりも含めて書いていきたい。医療翻訳ブログなのに。。。...

続きを読む