FC2ブログ

記事一覧

砂漠でサーモン・フィッシング

砂漠でサーモン・フィッシング。2011年のラッセ・ハルストレム監督の作品。主演はユアン・マクレガー、エミリー・ブラント。言葉遣い、ジョークは、さすがイギリスの作品。今回は残念なことに英語の字幕なし。終始ゆっくりとしたペースで進んでいく。でも、なんか "じーん" と来るんだよね。好き嫌いが分かれる映画かもしれない。...

続きを読む

恋する惑星

恋する惑星。懐かしい映画。それでも1994年公開。先日、まとめて購入した中の1つ。懐かしい曲が聞きたくなりDVDを観た。その曲はフェイ・ウォンが歌う「夢中人」。聞いたことがあるという人が多いだろう。話は私が30代前半の頃に遡る。私がリーダーをしているチームに入ってきた新人のイチロー。東大の大学院を出た優秀な若者。日本人だがほとんど海外で育ってきた。残念ながら、1年もせずに会社を辞めることになった。出ていく際...

続きを読む

ヘイト・ユー・ギブ (THE HATE U GIVE)

前から気になっていた映画、ヘイト・ユー・ギブ (THE HATE U GIVE)を観た。ストーリーの詳細は、FOXのページで。無くなったようで無くなっていない。白人と黒人の話だけではない。以下、英語。気になったものからどうでもいいけどとっさに出てこないものまで。~~~~~~~It's THUG LIFE.サグ・ライフ。The Hate U Give Littile Infants F's Everybody.子供に与える憎しみがすべてをむしばむ。~~~~~~~eyewitness目撃者~...

続きを読む

運び屋

今日観たのは「運び屋」。クリントイーストウッドが麻薬の運び屋を演じている。グラントリノもそうだが、老人の哀愁が感じられる映画。演じている役もイーストウッドと同じ80代の男。そうか、もう80代か。。。なんてことないストーリーではあるが妙に味わい深い。仕事も大切だが、第一は家族ということ。肝に銘じます。今回の英語はこんな感じかな。・Third floor is the beauty pageant. 美人コンテストなら3階だ。・I've never ...

続きを読む

ギャング・イン・ニューヨーク

今日は、「ギャング・イン・ニューヨーク」 を観た。アル・カポネと並ぶ、有名なギャングであるジョン・ゴッティの話。ジョン・トラボルタ主演。今回の英語。■ What you want and what you get is two different thing. 特にイディオムではないが、なぜか気になったので。■ I second that emotion. その動議を支持する 賛成する時に"I'll second that"とも使う。■ Like father, like son. この親にしてこの子あり。やはり髪が...

続きを読む