FC2ブログ

記事一覧

「ネイティブと英語について話したこと」 というサイト

本を読んでいる中で 「apparent」 が出てきた。「apparent」 というとすぐに「明かな」という訳が頭に思い浮かぶ。しかし 「apparent」 の訳は 「明かな」 だけではない。ぼうっとしていると 「apparently」 さえも「明かに」と訳しそうになる。「一見すると」 という訳があることに気を付けなければいけない。そもそも訳文の意味が通らないだろうが。このあたりの解説をネットで調べてみると。。。あった。「ネイティブと英語につ...

続きを読む

メディカル系ニュースから学ぶ!英語塾

日経メディカルプロキャリアのメールで 「メディカル系ニュースから学ぶ!英語塾」 を知った。まだ記事が2つしかないが、更新に合わせて勉強していくにはうってつけの教材だ。第1回 November 12, 2018装着型グルコースモニター、国内外で増加Wearable Glucose Monitors are On the Rise, Abroad and in Japan第2回 December 21, 2018A Promising New Drug for Treating Alzheimer’s Diseaseアルツハイマー病の有望な新規治療薬音声...

続きを読む

生物統計を理解するために (ICR臨床研究入門)

メディカル翻訳者の中には統計知識の必要性を感じている人は多い。そして、メディカル翻訳関連の本でも統計理解のための参考本が多く紹介されている。例えば、■ 宇宙怪人しまりす医療統計を学ぶ■ いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ■ マンガでわかる統計学などなど。しかし、私のおススメは、臨床研究eラーニングサイト 「ICR臨床研究入門」 。過去に記事にしたことがあるが、最近また復習をしているところ。あらためて良...

続きを読む

日本メディカルライター協会のメディカルライティング基礎講座

日本メディカルライター協会 (JMCA) のメディカルライティング基礎講座が、8月29日(水)・30日(木)に開催された。今年は JMCA 会員になっており、翻訳に役立つと思い参加した。JMCA 会員だと、17,000円。まるまる 2 日の講義を考えると、お手頃価格。場所は東京大学本郷キャンパス 薬学系総合研究棟講堂。湯島に行ったのはこれに参加するため。プログラムは以下の通り。8月29日 (水)・医学論文の書き方:ICMJEの推奨とCONSORT JMCA...

続きを読む

森口 理恵さんの「日本翻訳ジャーナル」連載記事

森口 理恵さんの「日本翻訳ジャーナル」連載記事で英日翻訳の勉強ができる。これだけの量が無料で見れるのはありがたい。とりあえず一通り見てみた。森口 理恵さんの訳・解説は参考になる。自分がそのような日本語訳ができるかというとそれはなかなか難しい。英日翻訳の発注者の多くは日本人であろう。日本人であれば日本語は分かるだろう。人には日本語に対する「こだわり」や「好き嫌い」があるだろう。自分が発注者だったらそう...

続きを読む