FC2ブログ

記事一覧

「洞調律である」=「正常な脈拍である」

2019/4/18の1つ目のアブストラクト。[英]The primary end point was the presence of sinus rhythm at 4 weeks. [日]主要エンドポイントは 4 週の時点で洞調律であることとした.「洞調律である」という言い方をするのか。。。"律"というと"旋律"をイメージしてしまうので違和感があった。デジタル大辞泉では以下の通り。~~~~~~~~~~~~~~~~~~上大静脈と右心房の境界付近にある洞結節から発生する活動電位が心房、...

続きを読む

ICRwebアプリが使用不可

ICRwebアプリを使って臨床の勉強をしてきた。特に統計分野は役に立つ。しかし、現在 ICRwebアプリが使えなくなっている。「ファイルのダウンロードに失敗しました。\n電波状況を確認して下さい」アプリを立ち上げてもこのメッセージとダウンロードを繰り返す。私だけかと思っていたら Google Play のレビューに同様の不具合が数件書かれていた。アプリのバージョンが変わったわけではないのでサーバ側の問題か?App Store では同事...

続きを読む

2019年 4月18日分

①Early or Delayed Cardioversion in Recent-Onset Atrial Fibrillation  発症後まもない心房細動に対する早期除細動と待期的除細動との比較 ②Antithrombotic Therapy after Acute Coronary Syndrome or PCI in Atrial Fibrillation  急性冠症候群後または PCI 後の心房細動に対する抗血栓療法 ③Lentiviral Gene Therapy Combined with Low-Dose Busulfan in Infants with SCID-X1  X 連鎖重症複合免疫不全症の乳児に対す...

続きを読む

NHK WORLD JAPAN が胃にもたれる

毎朝、NHK WORLD JAPANをPodcastで聞いている。先日からアナウンサーが変わったようだ。以前は、大相撲のニュースだけを読んでいた人がメインとなった。この人のニュースの読み方が朝っぱらから胃にもたれる。歌で例えるなら、「出だしから終わりまですべてサビの声量で通す」ような感じ。おや。。。いまよくみてみたら気が付いた。今までずっと聞いていたのは 20:00 のニュース。ここ数日聞いていたのは 4:30 からの分のようだ。...

続きを読む

上野 千鶴子さんの祝辞に思うこと

東京大学学部入学式での上野 千鶴子さんの祝辞が話題になっている。さっそく全文を見てみた。私の上野 千鶴子さんへのイメージはあまりよくない。しかし、この祝辞のなかで強烈に同意する話があった。以下、抜粋。~~~~~~~~~~~~~~あなたたちはがんばれば報われる、と思ってここまで来たはずです。ですが、冒頭で不正入試に触れたとおり、がんばってもそれが公正に報われない社会があなたたちを待っています。そしてが...

続きを読む